アクア

アクアの評価はどう?

投稿日:

フルモデルチェンジしたトヨタのアクアはプリウスと共にトヨタのハイブリット車を牽引する存在です。
その証拠に発売後から今も約10,000台/月を超える販売台数を誇っていて大変人気の車です。
これだけ売れている車なので、雑誌や公式サイトなどで良いことばかり書かれていますが気になるのは実際どうなのかということですよね?

アクアの欠点は?

当然、高いお金をだして購入するものだからこそしっかりとそのデメリットも知っておきたいところです。
私もトヨタのアクアの購入を考えていた時期がありますのでデメリットについて調べてみました。

アクアの購入を考えているという方はぜひ参考になさってくださいね。

アクアの後部座席は狭い

アクアに乗ったことがある人は、後部座席の居住性に不満を感じているようです。
それもそのはずで、アクアのベースとなっている車はプリウスではなくヴィッツです。

コンパクトカーであるヴィッツがベースのため、後部座席が狭いのです。
子供がいてファミリカーを検討していたという人は少し車内空間の狭さに不満かもしれませんね。

アクアの内装は安っぽい

またアクアを実際に試乗したことがある人の口コミには安ぽっいとの口コミも多くありました。
やっぱり、アクアは狭いな。安っぽいのも感じる・・・
運転席周りって実にチープだね。

アクアは低価格なハイブリット車を実現させようと内装等をプラスチックでまかないそこにコストダウンの努力が感じられます。
ですから少し安ぽっい感じをうけてしまうのは仕方がないかもしれません。

アクアの加速性能は?

ハイブリッドといえば、モーターによる豊かなトルクを想像しますが、「アクア」は燃費重視のセッティングとなっているようで、アクアに乗った人の中にはその加速性能に不満を感じている人もいました。

プリウスのようにハイブリッドのパワー感を期待すると裏切られます。
踏み込んでもCVTがスリップしているような感じとともにエンジンの騒音が高まるだけです。

街を走る分には問題ないように思われますが山や海へとアウトドアに使用するには少し心もたないかもしれませんね。

アクアのメリットは?

では、次にアクアのメリットをみていきましょう。

すぐれた燃費性能

アクアと言えば何はともあれ、すぐれた燃費性能ではないでしょうか?

抜群に良いです。下道でエアコンを使わない季節なら35km/l超えることも。
夏場28km/l、冬場25km/l、高速22km/lってなところです。ガソリン代は本当にかからない車です。すばらしい。

市街地20分、郊外30分を往復して奇跡の燃費42.3km/1L
高速道路を標準的なスピードで走行して20.6km/1L

このように燃費に関しては実際に試乗した人から高い評価をうけていました。
ガソリンにお金をかけたくないという方には抜群の燃費性能を誇るアクアはとにかくオススメです。

アクアを安く購入するには

最後にアクアをこれから購入する人に気を付けてほしいことが1点あります。

ディーラーで値引き交渉をしていると、営業マンはウソをつきます。
私も騙されて危うく損するところでした。
せっかくこのページをみてくれた人には損して欲しくないので、プロである営業マンに騙されずに安く購入する方法をご紹介いたします。

アクアをとにかく安く購入する方法

-アクア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人気のアクアの納車時期は?

新年度も過ぎ、新社会人になった人ははじめてのボーナスを利用して車を購入しようとしている人も多いのではないでしょうか? そんな若い社会人に人気の車がトヨタのアクアです。 豊富なカラーバリエーション、おし …

本当なの?アクアの実燃費は?

一時期はプリウスと並び、燃費ナンバー1にまで上り詰めたアクア。 でも実際のところカタログに書かれている燃費等の情報は本当なのでしょうか? 最近他のメーカーが燃費を偽装していたりしていますから怖いですよ …

気になるアクアの価格は?

車を購入する時にじっくり検討するのは当然、価格でし一番気になるのも価格ですよね。 アクアに限った話ではありませんが車の価格はグレードによって異なります。 ベンツもグレードによって価格が違うようにアクア …